リンとヒメの散歩道

rinntohime.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

志駒川の紅葉

2018/11/30



12月を迎えるというのに、なんと温かな日和でしょうか


午前中の庭いじりを終えると、夫が「もみじロード」


行って見ないと誘ってくれました。



富津市にある志駒川の沿線10kmは関東でも一番遅い紅葉と言われています


が、もう終わってしまったのか、どうか何年か前に観た美しい紅葉の様子ではありません。


千葉ナンバーのおじさん2人、大きな銀杏の木を見ながら「これはイチョウじゃないな」と


思わず、私「イチョウですよ!!」と叫んでいました。


おじさんすかさず「いつものイチョウじゃないんだ」と


「毎年来ているけど、今年は台風の影響もあって、残念だ」と



a0207593_23465969.jpg





それでも地蔵堂の滝はいつもと変わらず美しい姿で、出迎えてくれました。







a0207593_00071379.jpg


ピンクに見える紅葉




a0207593_23472161.jpg


それでも少しは



a0207593_23480145.jpg








a0207593_23483147.jpg


小学生の句



a0207593_23485242.jpg





通るたび、この地区の皆さまの温かな心を感じています。


いつも紅葉のように燃えているようです。有難うございます。


by rinntohime | 2018-11-30 23:55 | 房総半島 | Comments(0)

横浜から鎌倉へ

2018/11/26



小学生時代からの友人達との飲み会は、横浜が多くなりました。


千葉に帰るには遅くなりすぎるので、ひとり横浜での宿泊。


中華街近くの宿をとり、会場の伊勢崎長者町のお蕎麦屋さん


「ひのきやさん」に向かいました。


半年ぶりの再会、お刺身や鍋、心づくしのお料理とお酒


最後に食べるしめのおそば・・・細くてこしがあって本当に美味しかったです。


お酒も皆さん年々、弱くなったような気がします(怒らないでね(笑)


でも、会って話すことが楽しいのです。


それぞれの健康を気遣い、次回の約束を交わし、お開き


a0207593_21320330.jpg




次の朝は一人旅です。今回は鎌倉方面に行こうと「石川町駅」から「大船駅へ」


久し振り「湘南モノレール」で「江の島」へ、江ノ電で「鎌倉駅」に向かいました。



湘南モノレール

a0207593_21273519.jpg


終点江の島のモノレール駅から見えた富士山
小さな男の子が、お父さんに「富士山がいるよ」って



a0207593_21555902.jpg



江の島駅の小鳥たち



a0207593_21322727.jpg



腰越の丘から見た江の島と海



a0207593_21283211.jpg





3連休の日曜日とあって人波は途切れることは有りません。


やはり外国の方も多くなりました。


小町通りには、飲食店が増えたような気がしました。


昔なじみのお店を覗き、ウインドショッピングを楽しみました


疲れ果てて最後はやっぱり、食べ物やさん
朝、大船駅中で食べた、「スープセット」昼は小町通り奥で「お雑煮」
美味しかった!!

a0207593_21265395.jpg



時には一人旅 いいものです




by rinntohime | 2018-11-26 21:50 | 友情 | Comments(0)

房総丘陵はすごい

2018/11/18



きみつ里山活動ネットワーク主催のバス旅行に参加させていただきました。


行くところは「千葉県立博物館」「チバニアン」「養老渓谷」「久留里ミュウジアム」



県立博物館では、「房総丘陵はすごいと」題して秋の展示会が開催されていました。


海から生まれた大地・・・千葉を構成する地層は


海洋プレートのかけらや深海底~浅い海の堆積物から成り立っていて、


活発な地殻変動で海底から持ち上げられ、陸上に顔をだし私達の目にふれるようになったそうです。







a0207593_00034629.jpg



そこから発生する、地形、地質、植物、菌類、動物、昆虫などの展示


博物館入り口と新種イスミスズカケ



a0207593_23595594.jpg



東アジアのシイタケ類他



a0207593_00002409.jpg



クジラの骨が山から発掘



a0207593_23591200.jpg



濃溝の滝のでき方






a0207593_00155137.jpg







市民の協力




a0207593_00011863.jpg





難しいことはわかりませんが調べてビックリ、新発見の数々


詳しくは、12月24日までに千葉県立中央博物館でどうぞ、



勿論、チバニアンもその一つ


チバニアンは時代、チバセクションは場所(市原市田淵)


田淵会館(地元の会館)でバスを降り、急な坂道を500m下ると、


養老川の川べりにその地層が出現します。



a0207593_23583586.jpg





77万年前に地球の磁場(N極・S極)が最後に逆転したことを証明する地層です。


赤や緑、黄色の印が付いています。「へーこれがその地層」かと(@^^)/~~~

まじまじと見てきました。


説明されても実感がわきませんが、とにかくすごいものを見たのです。





a0207593_00023871.jpg


振り返ると神秘的な景色





a0207593_00005920.jpg



天気に恵まれ、丁寧な説明、勉強家の方々との有意義な1日でした。


房総、きみつ、自然がいっぱいのこの地に越して来て良かったです。




a0207593_00141205.jpg





by rinntohime | 2018-11-19 00:21 | 房総半島 | Comments(0)

2018/11/15

山陰の23日の終わりは美保神社から始まり


a0207593_21485011.jpg





木次線で紅葉のやまあいを走りぬくローカル線の旅



a0207593_21520076.jpg


ススキ



a0207593_21521305.jpg






住んで居る千葉の「いすみ線」を思い出しました。



a0207593_21523233.jpg



2駅ほどで降り、またバスに乗り(道の駅。おろちループ)で一休み




a0207593_21530508.jpg




一路、岡山空港、そして羽田へ


前日の松江の老舗和菓子屋めぐり、松江城下町、





a0207593_21510677.jpg

松江城 堀川めぐり遊覧





a0207593_21495653.jpg



出雲勾玉の伝承館に立ち寄り(昼食)そして、先述の足立美術館






a0207593_21492693.jpg





盛りだくさんの行程を効率よくスムースにこなした、旅でした。

初めて団体ツアーの旅をしましたが、親切な添乗員さんと旅慣れた

乗客の方々、何よりも3日間の晴天、

遠いと思っていた山陰が、とてもみじかに感じ、親しみが湧きました。

日本探求、私には始まったばかりです。


by rinntohime | 2018-11-15 22:00 | | Comments(0)

2018/11/14



先日、足立美術館をはじめ松江、奥出雲の旅で印象に残った町


[境港]ここは完全に水木しげるロードの街でした。




a0207593_00194623.jpg


妖怪の街







a0207593_00343308.jpg


夜に到着して、(5時頃)次の朝出発(8:30)その少しの時間、どこに行こうにも


水木しげるロードの店はほとんど閉まっていて


何軒かのお土産屋さんが空いている、という感じ、


夜の食事は街で食べてください、という事でしたが食堂探しは大変でした


それでも、私達は運よく美味しい魚料理を食べられるお店に滑り込みました。




a0207593_00211066.jpg



朝の散歩で近所を掃除している人と話が出来ました


町は変わりました。街路樹も柳になり駅も「JR 境港駅(鬼太郎駅)」





a0207593_00213746.jpg



駅の周りは、水木しげるロードの街でした。




a0207593_00173270.jpg


駅の待合室もポストも鬼太郎




a0207593_00181587.jpg




町を走るバスまで





a0207593_00202760.jpg


交番も鬼太郎





a0207593_00204617.jpg


古風な日本情緒の街を想像していた私はその意外性にビックリしました。
隠岐の島にわたる船着き場が有名と思っていました。


a0207593_00215294.jpg






by rinntohime | 2018-11-15 00:41 | | Comments(0)

復習

忘れそうなので


出雲駅近くの水木しげるロードの夜の道で見たもの



a0207593_00122234.jpg










               
a0207593_00124593.jpg
             

by rinntohime | 2018-11-13 00:21 | pc | Comments(0)

憧れの足立美術館へ



2018/11/09



秋になったら訪ねてみたいと思っていた、島根県の「足立美術館」に行ってきました。


a0207593_23253927.jpg




創設者の足立全康氏曰く「庭園も一幅の絵画である」と言われているように


館内の、横山大観をはじめとする日本画も素晴らしい、


北大路魯山人などの陶芸作品も目を見張るものがありました。が


何よりも庭園の美しさに見とれてしまいました。



a0207593_23274362.jpg



紅葉は始まっていましたが、まだ本当の秋の彩りには…あとちょっとかな(@^^)/~~~


何度も訪れているという壮年の方は「雪の庭園もいいよ」と教えてくれました。


撮ってきた写真は皆、絵葉書のようで、ガイドブックのようです。




a0207593_00145834.jpg


庭園から遠く離れた山も借景になっていました


a0207593_23250194.jpg





生の額縁


a0207593_23555296.jpg


生の掛け軸





a0207593_00173458.jpg


池の鯉もおしゃれに見えました

a0207593_23360894.jpg


近くに住んで居たら、フリーパスポートでも買って四季折々みてみたいです($・・)/~~~




by rinntohime | 2018-11-09 23:43 | | Comments(0)

珊瑚花❀



ワードで作ってPDFそしてJPEGでブログへ

友人から頂いたサンゴ花が少し前でしたが
一つ花開きました



a0207593_01030890.jpg

by rinntohime | 2018-11-09 01:04 | 植物 | Comments(0)

あまりにも美しい秋の空



2018/11/02



とうとう11月になってしまいました


今日は雲一つない青空・・・ポカポカとした陽気でした。


朝があんなに寒かったのに‣・・・(^_-)-



ところが昨日は、この秋空で雲のショーが展開されていました。


とても美しく見とれてしまいました。

a0207593_16495694.jpg





少し用事もあって、館山方面にドライブに。


太陽が落ちるころ、金谷のフエリー乗場に




a0207593_16501996.jpg


海で見るサンセットは格別・・得した気分で自宅まで



a0207593_16515741.jpg



a0207593_16503229.jpg





「澄む時はあくまで澄んで秋の空」(正岡子規)


「〇〇〇心と秋の空」

a0207593_16504457.jpg




今年も残すところあと2か月・・・・


空を見ながらゆっくりと・・・なんてしていられませんね


by rinntohime | 2018-11-02 16:57 | 季節 | Comments(0)

季節の移り変わりと里山生活


by rinntohime