リンとヒメの散歩道

rinntohime.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:読書( 3 )

2018/02/08



昨日、木更津でのサークル活動の時に先輩が「芥川賞を取られた作家の


若竹さんはここ木更津在住なのよ」と教えてくれました。



あの話題作「おらおらでひとりいぐも」で今回、芥川賞をとった作家さんです


当然、岩手県出身なので、東北方面に住んで居られるものとばかり思っていました。


こんなに近くにいらっしゃるとは、なんか嬉しい‣・(@_@)


読んでみたいと思っていたのですが、すぐ読みたくなりました。


帰りに、木更津の広報誌2月号、頂いてきました。




a0207593_14265506.jpg




a0207593_14271242.jpg




いつも中途半端な私は今年、1か月に1冊以上の本を読もうと決意!(^^)!


1月中にカズオ・イシグロ著『忘れられた巨人』を読み終え

a0207593_14284895.jpg



現在、宮本輝の「にぎやかな天地,上、下」の上を読み終えました。

a0207593_14273444.jpg



早速、図書館に「おらおらでひとりいぐも」のリクエストを出したいと思います。



雨や雪で外に行きたくない時はどんどん読み進むのですが・・・・・。


「うちの家内はと言うところが、うちの家外は」と言うほどの屋外派。


今年は少し「うちの家内」と言ってもらいましようか(@^^)/~~~




by rinntohime | 2018-02-08 14:38 | 読書 | Comments(0)

2017/10/27



今朝、新聞で知りました。2005年に制定され1027~119日は読書週間と


今年の標語は「本に恋する季節です」だって(@^^)/~~~

本をよむ余裕もなく毎日動き回っているのですが、


図書館からはよく本を借りてきます、意欲だけは充分なのです・・・。



雨が多かった先週、面白い本にめぐり合いました。


宮本輝さんの「3000枚の金貨」上下巻(光文社)です。


3000枚の金貨が埋めてある場所を探す、男3人と若い女牲の宝さがしなのですが


シルクロードの旅や馬の話、社会問題、ゴルフ、等々話が飛んだり繋がったり


独特の宮本輝ワールドに引き込まれながら、時を忘れて読んでしまいました。


行きつくところ、田舎暮らしみたいな・・・・話・・・・。






a0207593_22593857.jpg







a0207593_22595558.jpg

子供の頃、虐待された子供は・・・・・









読書週間だから本を読もうというわけでもありませんが、


ノーベル文学賞受賞のカズオ・イシグロさんの本(私をはなさないで)が


一冊だけ本屋さんに残っていましたので、購入してきました。



「そんな暗いところで、いつまでも本を読んでいると目を悪くするよ」と母の声


時を忘れて夢中で読んでいた少女の頃が思い出されます。



最近、目が疲れたせいもあり、今日、たまたまですが、新しい老眼鏡頼んできました。


完成まで1週間、…でもカズオ・イシグロさんの本読みはじめます。


だって、又明日から雨という天気予報ですから(^_-)-



a0207593_23003520.jpg
読書の秋(家の前の景色も秋色)



a0207593_22582453.jpg

台風も近づいています(花チラシ)


宮本輝さんの事以前も書いていました。








by rinntohime | 2017-10-27 23:13 | 読書 | Comments(0)

私はテルリスト????

2013年4月11日(木) 桜に雪、なんていう地方もあったらしい

先日から、手が痛いのです、親指の回りから指の付け根まで,
ずきずき痛みます。「母指CM間節症」と診断されています。

つまり加齢により起こる関節炎です。最近痛みがきつくなったのです。
整形外科で先生の診察を受けるのに2時間半待たされました。
いつも混んでいる病院なので覚悟して、一冊の本を持って行きました。

おかげさまで、読破出来ました。それが「宮本輝」の本です。
先週、図書館で3冊の「宮本輝」の本を借りて来ました。
a0207593_23105156.jpg

かなり前になりますが「優駿」という映画を見て原作を読んだのが、
始まりのような気がします。凄く読みやすいのですが、哲学的なところもあり、
引き込まれてしまいました。そして次から次と夢中で読みました。

関西出身の友人が、宮本輝さんのファンの事を「輝リスト」というのよ。
と教えてくれたのです。つまり私は「テルリスト」???かな

今回は「真夜中の手紙」という「輝」さんと読者(会員制)の方との
ブログのコメント集のような本でしたので興味があり、読んでみたのです。
つまり、ほとんどのコメントは、真夜中に書いているらしいのです。
でも,輝さんからコメント頂けるなんてなんと幸せな人達(●^o^●)でしょう。


八重桜の季節です。
a0207593_2312550.jpg

日本熊谷草(「ニホンクマガイ草」(はじめてみました。)
a0207593_23131343.jpg

もみじの花
a0207593_23282584.jpg

a0207593_23415937.jpg
 
a0207593_8405147.jpg

a0207593_837567.jpg

田植えの準備
a0207593_8361269.jpg

by rinntohime | 2013-04-11 23:25 | 読書 | Comments(2)

季節の移り変わりと里山生活


by rinntohime