リンとヒメの散歩道

rinntohime.exblog.jp
ブログトップ

羽田日本橋

2015/08/08

毎日の暑さには閉口しています。
夫が「所用で羽田の国際線ターミナルに行くけど」と
声をかけてくれました。渡りに船・・・
家にいるより涼しかろう~と付いて行きました。
a0207593_12164487.jpg

a0207593_12372087.jpg

用事は早々に終わり、ターミナル内の催し(日本の祭り)を
ゆっくり散策しました。
a0207593_12173065.jpg


羽田日本橋「旅立ちは昔も今も日本橋」と
総檜づくりで、昔の日本橋が作ってありました。
本物の日本橋の2分の1で、19世紀前半の日本橋を
ベースに復元したようです。

a0207593_12282947.jpg


a0207593_12443783.jpg

勿論、渡ることが出来ます。
外国の観光客が記念撮影などしていて
賑わっていました。
a0207593_12182476.jpg


江戸小路、横丁、には食事処も充実していて、
江戸の賑わいを感じることが出来、中々楽しかったです。

a0207593_12214977.jpg

a0207593_12193910.jpg

a0207593_1223354.jpg

a0207593_12235436.jpg

a0207593_12394387.jpg

買ってくれば良かった(;_;)/~~~
a0207593_12245666.jpg


丁度1年前の夏に完成していたようですが、
その時は花魁道中や、昔の町民などが、
観光客に交じって普通に歩いていたらしく面白そうでした。
めったに来ることもなく、知りませんでした。
a0207593_12243361.jpg

今から12~3年前になりますが、
夫と二人、東海道をウオーキングした経験があります。
新年早々に日本橋をたって、品川、川崎、箱根と歩き、
暮れの12月20日、雪の京都三条大橋に到着、という旅でした。
(行っては帰り、又そこから歩くという次第で、
週末中心でしたので、1年かかりました。)

寒さ、疲労、台風、大雨、炎天、雪に
会いながらの旅でした。

東海道好きの方たちとの会話や名物の食べ物、
歴史、資料、建物、人、など興味は尽きませんでした。
京都に着いた時は、思わず万歳しましたよ。

今ではとても出来ない旅でした。
今は旅の架け橋は、羽田日本橋、
つまり飛行機でどうぞということでしょうか****(^_-)-☆
夢を見に行くのも楽しいものですね。
Commented by Scorpioh at 2015-08-10 12:16
新しくなった羽田へ
初めて行った時
「ここ空港よね」って何度も確認しましたよ
だって、デパートみたいですもの

こっちのセントレアはすぐ飛行機が見えるので・・・
さすが羽田!ってね^^
ちょっとした旅感覚ね
Commented by rinntohime at 2015-08-10 14:52
スコさん
さすが、早い行動ですね。イヤ、私が遅いのかな(;_;)/~~~
こじんまりしていて見学はしやすかったです。
とにかく、暑さからの逃避には良いかな。
どこか涼しい国に飛んでいきたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by rinntohime | 2015-08-08 12:47 | Comments(2)

季節の移り変わりと里山生活


by rinntohime