リンとヒメの散歩道

rinntohime.exblog.jp
ブログトップ

凍りついた植物

2013年12月21日(土)この冬一番の冷え込み

何もかもが凍りついたような寒い朝
神々しいほど美しい
a0207593_22292146.jpg

a0207593_22295669.jpg

とりそこねたミカン、
a0207593_2236879.jpg

つぼみのままのバラ
a0207593_22364470.jpg

大葉のクローバー
a0207593_22372568.jpg

ふちどりが美しいへデラ
a0207593_22391941.jpg

新聞配達のお兄さんもゆっくりバイクを走らせる
私には日本中が凍りついたような気がした
a0207593_22271515.jpg

それでも梅のつぼみは、しっかり育っている
a0207593_22281864.jpg

春の準備はおこたりない、植物は偉い、
寒いなんて言ってられない、でもやっぱり私は寒いです。
Commented by kuonnomegumi at 2013-12-22 01:14
rinntohimeさん
この世が全て凍てついていても、
人間の心が温かいとその冷たさを溶かす力があるように感じます。
勿論自然の大きな力を借りてですが・・・
人の優しさが満ち溢れる社会をもう少し望みながら生きていたいです。
rinntohimeさんの素敵な自然の表現を見せて頂きまして感じました。
ありがとうございました。
Commented by rinntohime at 2013-12-22 19:08
kuonnomegumi様
「人の優しさの満ち溢れる社会」
なんと素敵な言葉でしょうか。
どんな人間にも備わっている
善の心を信じたいですね。
今晩は「ゆず湯」せめて暖かいお風呂で
幸せを感じたいと思います。(●^o^●)
寒さも厳しくなりました、
どうぞお身体大切にしてください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by rinntohime | 2013-12-21 22:33 | Comments(2)

季節の移り変わりと里山生活


by rinntohime