リンとヒメの散歩道

rinntohime.exblog.jp
ブログトップ

初霜でした

2018/14
少し寝坊してしまいました。
暖かな光が窓辺に注がれていました。
でも、外は寒そう、そのはずです、庭一面が白く輝いていました「初霜だ」

こんな冬型の日は、こちらでは(関東)窓越しは暖かです。
先日、友人が届けてくれたシクラメンを陽ざしの中に移動しました。
こんな小春日和の日は、私だって背中に日を浴びながら本でも読みたい気分です。

a0207593_11470064.jpg





多肉植物も、赤く色づいてきました。
普段、あまり手入れもしないのに、愛らしい姿にほっこりしています。


a0207593_11471308.jpg



カタバミ

a0207593_11475820.jpg





これは冬には真っ赤になります


a0207593_11482061.jpg




寄せ植え


a0207593_12090634.jpg





いよいよ、寒い寒い冬の到来です




a0207593_12111463.jpg


植物さんも含めて、頑張りましょう、乗り越えましょう


# by rinntohime | 2018-12-14 12:12 | 植物 | Comments(0)

リンとヒメの散歩道


2018/12/12

冷たい雨の朝、車を飛ばしてPCサークル
  普段の勉強不足を感じながら投稿します



a0207593_10351645.jpg


# by rinntohime | 2018-12-12 10:36 | 家族 | Comments(0)

スペインタイルは温かい

2018/12/09



先日から体験レッスンをしている、絵付け工房「リベーラ」の作品展に


行ってきました。


a0207593_23054183.jpg


ほとんどは私達の先生でもある「樋口まなみ」さんの作品ですが、


何点か生徒さん達の作品もありました。(習い始めて3年目の方(男)の作品



a0207593_23021274.jpg



ただ、スペインタイルといっても色々な技法があるのですね。


どれも可愛らしく、素敵で、見とれてしまいました。


a0207593_23044811.jpg

同じ柄でも色合いで全く違う作品に見えたり





a0207593_23014646.jpg




伝統的な柄やオリジナル柄


a0207593_23035999.jpg

トイレ案内版や野菜の絵をお台所に使ったり


a0207593_23034063.jpg



テーブルに使う、オリジナルの絵を焼き付ける





a0207593_23023607.jpg


自分の作った物を身の周りに飾れたらこんな楽しいことは有りませんね。



a0207593_23025998.jpg


まだまだ2回の体験ですが夢が膨らみます


作品に人柄も出てきそうです。先生の作品には優しさと穏やかながありました。

さてさて、私には・・・と思いつつ(@^^)/~


それを言うのはまだ早すぎますね。





作品展は12月13日までやっています(月曜、休)
千葉県南総文化ホール ギャラリー
8:30~17:00(最終日 15:00まで)



# by rinntohime | 2018-12-09 23:37 | タイル | Comments(2)

大根収穫

2018/12/04



9月末頃に種を蒔いた大根が、立派な葉を茂らせています。


試しに2~3本抜いてみました。葉の割にはまだまだ小さな大根でした。


今晩は大根サラダと焼き魚に大根おろし・・・(^_-)-☆、


この間まで、野菜が高いといっていたのに、ここのところの温かさで


ずいぶんお安くなっています。


今我が家の畑には、大根をはじめ、各種レタス、スナップエンドウ、(春収穫)


なばな、わけぎ イチゴ など春野菜の準備も出来ました。



寒い冬に耐えて美味しい野菜となるのでしょうに、この暖かさ「いかなー」?(良いかなー)()


大根が大きくなりすぎて、土から抜けない、農家の映像がTVで映し出されていました。


まさか・・・うちのも?そんなわけない(@^^)/~~~


a0207593_23451875.jpg



いつも鳥たちに狙われている「クロガネモチ」今年はいまだ健在です。



a0207593_23471719.jpg







a0207593_23473284.jpg




水仙も咲きだしました。

a0207593_23453141.jpg

匂いの強い水仙



a0207593_23454928.jpg


2,3日前の晩から、裏の山に残された柿を食べに「ハクビシン」が木に登っています。


ギラギラした目が懐中電灯に映し出されていますが、逃げる様子はありません。



どこかで、イノシシに指を引きちぎられた、女性のニュースを聴きました。


里山に共存している、動物たちも必死で生を生きています


どうぞ仲良く、暮らしましょうね。



終わりを告げる、菊の花・・・美しい。

a0207593_23463432.jpg




# by rinntohime | 2018-12-04 23:55 | 植物 | Comments(0)

志駒川の紅葉

2018/11/30



12月を迎えるというのに、なんと温かな日和でしょうか


午前中の庭いじりを終えると、夫が「もみじロード」


行って見ないと誘ってくれました。



富津市にある志駒川の沿線10kmは関東でも一番遅い紅葉と言われています


が、もう終わってしまったのか、どうか何年か前に観た美しい紅葉の様子ではありません。


千葉ナンバーのおじさん2人、大きな銀杏の木を見ながら「これはイチョウじゃないな」と


思わず、私「イチョウですよ!!」と叫んでいました。


おじさんすかさず「いつものイチョウじゃないんだ」と


「毎年来ているけど、今年は台風の影響もあって、残念だ」と



a0207593_23465969.jpg





それでも地蔵堂の滝はいつもと変わらず美しい姿で、出迎えてくれました。







a0207593_00071379.jpg


ピンクに見える紅葉




a0207593_23472161.jpg


それでも少しは



a0207593_23480145.jpg








a0207593_23483147.jpg


小学生の句



a0207593_23485242.jpg





通るたび、この地区の皆さまの温かな心を感じています。


いつも紅葉のように燃えているようです。有難うございます。


# by rinntohime | 2018-11-30 23:55 | 房総半島 | Comments(0)

季節の移り変わりと里山生活


by rinntohime