リンとヒメの散歩道

rinntohime.exblog.jp
ブログトップ

アボリジナル・アート

2018/01/10



エアーズ・ロックでの最後の日、朝から激しい雨でしたが、昼からは抜けるような青空


ホテルのロビーに置いてあった「ヘリコプターから見るエアーズ・ロック」のパンフレット


乗ってみたい、見てみたい、と行動に移っていました。幸い4時からなら乗れますよとの回答


上空610Mから見たエアーズ・ロックとカタ・ジュタ(約30KM離れているが奇岩群)は


平らな草原に横たわる大きな岩と遠くに見える壮大な岩山


地球の不思議なパワーを感じずにはいられませんでした。


a0207593_23141500.jpg

上空から見たウルル





a0207593_23144980.jpg

カタ・ジュタ



a0207593_23153690.jpg


ヘリコプター「15分」の夢のフライト



エアーズ・ロック(アボリジニの呼び名はウルル)

アボリジニにとっては神聖な聖地で20191026日から観光客の登山は中止になります。


エアーズ・ロックの名称はイギリスの植民地だった時の総督のヘンリー・エアーズ氏からとったとの事


ここはやはり「ウルル」と言うべきかもしれません。

今回の旅では夜半に稲光、夜中から朝は雨と2泊とも満天の星は見ることが出来ませんでした。が


アボリジナル・アート(地上に現存する最も古い伝統を誇るアボリジニの人達が描く絵画)に


感動しました。伝達手段の一つから生まれた芸術で点描画、原始の芸術と言われています。




a0207593_23131950.jpg




もっとよく下調べをして行けば良かったのですが、現地で見るまでは知りませんでした。


ホテルのクリスマスツリーの装飾が素晴らしいので気が付いたのです。





a0207593_23362014.jpg





a0207593_23364594.jpg





a0207593_23363248.jpg


空港で見つけたクッションカバーは私の大事な宝物になりました。




a0207593_23104970.jpg






[PR]
# by rinntohime | 2018-01-10 23:28 | | Comments(0)

2018/01/09



今朝の新聞に「真夏を迎えている南半球のオーストラリアが7日、猛暑に見舞われ・・・・」


シドニー西郊で「47.3度」観測史上2番目の高さを記録した。いう記事を目にしました


寒い日本から見ても、羨ましいを越えています。


先日まで呑気に旅をしていたので、ビックリ!!


確かに暑かったですが、湿気の無い分、爽やか、と思っていましたのに。
                                                                            


写真少しUPします。



a0207593_15361083.jpg
シドニー




a0207593_14281982.jpg

オペラハウス



a0207593_14484773.jpg

オペラハウスは厳重警戒「柵」






a0207593_14312104.jpg

ハーバーブリッジ




a0207593_14291055.jpg

ボンダイビーチ



a0207593_14493398.jpg

ここにもいましたさかなクン






a0207593_14300251.jpg

みちすがらで見たレインボーロリキート




a0207593_14315672.jpg


お眠りコアラ




私にとっても夢のような時間でした









[PR]
# by rinntohime | 2018-01-09 14:56 | | Comments(0)

2017/12/31



4時起き、エアーズロック・サンライズ観賞に参加


日の出時間558分、雨の為、太陽は顔を見せてくれませんでした。


それでもエアーズロックの近くに行かれたという興奮で一ぱいでした。


a0207593_09374389.jpg






雨も大粒になりましたが、登山する人やふもと巡りのツアー客はそのまま残り


私たちサンライズ組は真近のエアーズロックを見てホテルに帰へりました



まじかで見ると、遠くからは滑らかに見える曲線もごつごつ切り立っていたり、


凹凸、崩れた所や赤茶けた色、白みがかった所、黒い筋と変化がわかります



a0207593_09384813.jpg

変化にとんだ岩肌



a0207593_09381718.jpg


ごつごつの岩




a0207593_09390911.jpg

白い粉をまいたような岩








高さ348,周囲9.4kmの世界第2位の一枚岩はアボリジニの聖地で201910月で


観光客の登山は中止されるそうです。


雨はまだ降り続いていますがホテルでの朝食は温かく、


イギリススタイル?で美味しかったです。



a0207593_09394502.jpg







ホテルロビーのクリスマスツリー・・今日は大晦日だ!!


a0207593_09410605.jpg

夏のクリスマスツリー



a0207593_09413906.jpg

ツリーに下げられた珠、柄が素敵

今晩は「NEW YEARS EVE BUFFET DINNER」を予約
そしてその後「フィールド・オブ・ライト」を見に行きます
雨が降っていたら中止かも?雨よ止め!!です。
だって返金なしだって(@_@)





[PR]
# by rinntohime | 2017-12-31 10:07 | | Comments(2)

2017/12/30



シドニー観光は動物園、オペラハウス、夜のディナークルーズなど
クタクタになるまで

楽しみましたので、夜はぐっすり、ブログUP出来ず。


今朝は久し振りの雨のシドニーを後にしエアーズロックに向かいました。





a0207593_16002642.jpg





ホテルを出るころには雨も止み寒いような陽気でした、


空港は土曜日とクリスマスホリディの人込みで大混雑、


飛行機(国内線)は満員で定刻9:55分に出発,3時間で


エアーズロックのある(コネラン)空港に到着、(時差は-1時間半)


そこからバス(エアーズロック・リゾート内循環無料バス)でホテルへ

a0207593_16063334.jpg

気温32度(ホテル前)






(アウトバック・パイオニア・ホテル)チェクインを済ませ、部屋へ、


広い敷地の中に点在している建物の中の1室、清潔で広々している


早速、高い水(600mlが4ドル)を買い、軽いお昼を済ませ

a0207593_16020430.jpg

(昼食を食べていないのに気づき、ビールと軽食)




エアーズロックの見える丘まで徒歩15分くらい歩きました。



a0207593_16042855.jpg


エアーズロックが見えました。




a0207593_16023609.jpg

花も少し咲いていました


a0207593_16031315.jpg


ホテル内散策で見た花、鳥




a0207593_16013201.jpg
ハケアブキュレンタ?







a0207593_16011134.jpg








a0207593_16040893.jpg






a0207593_16034465.jpg

















夜は「サウンド・オブ・サイレンス・ツアー」に参加します。


夕食付という事で、とりあえず食べ物にありつけるので安心です。



何せここは世界のへそ、自然界の真ん中ですから(@^^)/~~~


[PR]
# by rinntohime | 2017-12-30 16:16 | | Comments(0)

2017/12/27


年末の忙しさと冬の寒さを逃れて、オーストラリア、シドニーに来ています。



南半球に位置するオーストラリアは今が夏、真っ盛りです。


寒い日本を出発し約9時間、夜の出発という事もあり大好きな映画も


1本見ただけで後はぐっすり、朝食の機内食が出されて大慌てで起きる始末。


日本との時差は
2時間、Sydneyの空港からタクシーでホテルに向かいました。


ここで、夫の大失敗、後部席でベルト着用せずに乗っていたため


途中で、白バイに注意、おのぼりさんの日本人で許して頂きましたが、


運転手さんもビックリ、ドキドキ「お客に注意を促さなかった為」ですが


運転手になって2週間目だったそうです。


そんな訳で今回の旅は気を引き締めて慎重に行動しよう、と確認


ホテルに着いても早すぎでチェックインも出来ず、


荷物を預けて、BIG BUSで市内観光をしました。


a0207593_21181794.jpg

活気ある街




a0207593_21252642.jpg







a0207593_21132913.jpg






屋根のないバスに乗り、じりじりと照り付ける太陽をものともせず


2時間の楽しい観光をしてきました.1DAY TICETを購入し24時間使えるので


明日もまた、午前中にBIG BUSで今日とは違うコースを回ります。


暑いといっても乾燥しているので日影に入るとかなり涼しい感じです。


a0207593_21140529.jpg

セントラル駅




今日はかの有名なOPERA HOUSEHARBOUR BRIDGEを外から見学

a0207593_21113217.jpg

オペラハウス前に大型客船
夕方出航していきました

a0207593_21161957.jpg

ハーバーブリッジ

a0207593_21152531.jpg

よく見ると人が見えました。



海の見える街は本当に素敵で人々を引き付けるのでしょうね。


こちらはクリスマス休暇でもあり世界中の観光客であふれています。



[PR]
# by rinntohime | 2017-12-27 21:53 | | Comments(0)

愛犬と散歩で健康生活めざします。


by rinntohime